鞍馬山を越えるハイキング

2013.4.3|京都 国内の観光地

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

京都はさまざまな観光スポットがあり、街中が世界遺産のようなところです。

 

有名な神社仏閣はどこも素敵ですが、わたしのおすすめは、街中の喧噪を離れた静かな観光地です。

 

そこは、鞍馬山です。

 

鞍馬へは、出町柳(でまちやなぎ)という風情のある駅から比叡山線に乗って、最終の駅で降ります。

 

鞍馬の町は、山のふもとにひらけた小さな町ですが、石畳の道を鞍馬寺を目指して歩くと、両脇に古い家並みの商店がひろがり昔の時代にタイムスリップしたような趣があります。

 

鞍馬寺は、牛若丸が天狗と修行をしたという山をまつる神社です。

大きな天狗のお面が迎えてくれます。山門や本堂も見事なつくりです。

 

鞍馬の町は、毎年、鞍馬の火祭というお祭りが行われます。

勇壮な男たちが、火が付いた巨大なたいまつを持って練り歩きます。

暗闇にこうこうと燃え上がる炎は忘れられない印象を残してくれます。

 

さて、観光コースとしては、鞍馬寺から鞍馬山を越えて貴船神社に向かいます。

鞍馬山はうっそうとした木々が茂る山で、普通の格好で歩いて山越えが出来ます。

途中には、木の根が露出した道があり楽しめます。

 

山を越えると、そこには貴船神社があります。

きれいな川が流れ、床とよばれるお店がたくさん並んでいます。

 

大きな地図で見る

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*