知床・羅臼の地元漁師達が愛通する「熊の湯温泉」

2013.1.23|北海道 国内の観光地

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

知床好きで、何度も旅行しています。
世界遺産にも登録されたので、訪れる観光客もかなり増えました。

 

その中でも、私がおすすめするのは、羅臼にある、『熊の湯温泉』です。

 

現在の最新の状況はわかりませんが、私が行っていた当時は、黒いホースから直接、熱い源泉がでており、山からの湧水で、温度調節していました。

 

場所も知床峠に向かう道を昇っていった麓のあたりにあり、まさに、山の中の秘湯です。
近くには、キャンプ場や、駐車場もあるので、そこを寝床としてもいいと思います。
そこから、橋を渡って、熊の湯温泉があるのですが、小屋を建ててる感じなので、冬は激寒です。

 

しかし、私のお勧めは、夏の暑い時期よりも、冬のシーズンです。
なぜなら、熊の湯温泉のお湯自体が、手足の先が、ジンジンすくらい熱いので、湯ざめをすることはありません。

 

地元の漁師さん達も愛通されているので、あまり、水を入れ過ぎると、怒られたと、私のパートナーはいっておりました。
彼らは、かなり熱いお湯にも平気で入っているそうです。

 

雪が降っている時なんかは、最高です。
周りは、山に囲まれてるので、知床の自然を感じつつ、秘湯を堪能できるここのスポットは、本当は、あまり教えたくない場所の一つです。

大きな地図で見る

知床エリアのホテル・旅館はこちら

 

 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*