京都・中の島公園(嵐山公園)のお花見情報

2013.2.6|桜がきれいなお花見スポット

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

京都には色々なお花見スポットがありますが、京都市右京区嵯峨中ノ島町の中の島公園(嵐山公園)を紹介させて頂きます。

 

場所は阪急嵐山駅から徒歩5分、JR嵐山駅から徒歩15分、嵐電嵐山駅から徒歩10分で中の島公園(嵐山公園)に着きます。

 

渡月橋の下が河川敷になっていて約300mがお花見スポットになります。

 

シダレザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラの桜の木が40本位あり、ほぼオールシーズン出店が出ているのですが花見のシーズンではいつも以上に出店が増え、京都は大学生が多いこともありとてもにぎやかな状況になっています。

 

特に夜はライトアップされた桜と渡月橋は大変綺麗で情緒もあります。

 

情報として何も持たずに花見に来られたのであれば出店のものは全て値段が高いので阪急嵐山駅に隣接したコンビ二でつまみやアルコールを購入される事をお勧めします。

 

ここでお花見もいいですが京都人お勧めの夜景お花見スポットとして、車でしかいけないのが残念なのですが阪急嵐山駅から阪急松尾駅間の川沿いに一方通行の河川敷道路があります。

 

そこは2m道路で両方共に桜の木があり、特別ライトアップなどしていないですが車のライトで桜を照すとライトアップされた桜のトンネルを通ったような感覚になり圧巻です。

 

そこには歩き、自転車でもいけないことはないですが夜は人通りも少なく、車しか通らないので行かれるのであれば昼間に行かれる事をお勧めします。

 

大きな地図で見る
 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*